社会保険と民間保険の違い

元気だった会社の同期が急遽怪我で入院することになったのがきっかけで、自分も保険に加入しました。

社会保険と民間保険の違い

保険への加入をすることになったきっかけ

現在病気や怪我への備えとして保険に加入しています。そんな私はこれまで保険への加入については、全く検討したことがありませんでした。なぜなら至って健康だったので、それなのに保険料を支払うのが納得できなかったからです。しかしそんな私が保険へ加入するきっかけとなったのは、会社の同期が怪我で急遽入院することになったからです。どうやら雨で足元が滑ってしまったことで、骨折してしまったのです。同期がまさか入院するとは夢にも思っていなかったので、病気や怪我というのはいつ自分に起こるのか分からないものだと理解することができました。

そこで私は、自分に合った保険へ加入するため、ショッピングセンターの一角に保険相談コーナーがあったため、そちらに独身の私が加入すべき保険について相談を行いました。すると担当の方は、年齢的にそれ程内容が厚い保険ではないものを紹介してくれました。そこから年齢や状況に応じて保険の内容を変えるのが良いとアドバイスを受け、紹介していただいた保険へ加入を行ったのです。幸いにしてまだ保険が適用となる状況には陥っていませんが、保険への加入を済ませたことによって、安心感が生まれました。ですから保険に加入して良かったと思っています。


Copyright(c) 2017 社会保険と民間保険の違い All Rights Reserved.